カード詳細検索


このコラムは当サイトに掲載されている大会イベントの上位者の中から気になるプレイヤーを選び、突撃インタビューをするコラムです。
第21回目は第三回あざみ野杯優勝のチーム「ふにょ連」のwakaさんです!

  • 《星輝士 トライヴェール》

第三回あざみ野杯
2015年5月4日(月) / 神奈川県 / チーム戦(3人1組) / 294名 (98チーム)
優勝 ふにょ連
B waka 【星因士】


──今回の第三回あざみ野杯【星因士】を使用した理由について教えて下さい!

waka:【星因士】を使う前は【HERO】を使っていたのですがメタが結構厳しくやめようと思いました。
それで手元にあって戦えるデッキが【星因士】しかなかったので着手することにしました。
先日の第9回ごゆるりCS第三回聖刻杯でいい成績が残せたので引き続き【星因士】を使いました。

──【HERO】は現状トップメタと言えますからね…
【HERO】は使っていてどのようなメタが厳しいと感じたのでしょうか?

waka:「激流葬」「ハーピィの羽根帚」「ブラック・ホール」などといった全体除去に加えモンスター事故や大量に魔法・罠をセットされたときの罠の踏み方が難しく厳しいと感じました。
なので【星因士】を使った時は【HERO】がされて嫌なことを重点的に考えて構築を練りました。

──その点、【星因士】【HERO】以上に後続を用意するのが簡単で、罠を踏みやすくて良いですよね。
今回の【星因士】「星因士 ベガ」1枚、「星因士 リゲル」0枚、「星因士 シリウス」0枚という構築ですがこの構築にはどういった考えで至ったのでしょうか?

waka:今回【星因士】の構築を作る際に考えたことは「星因士 デネブ」「星因士 ウヌク」スタートをするために初動となるカードを入れることです。
それが「強欲で謙虚な壺」でした。

  • 《強欲で謙虚な壺》

waka:3枚めくった際に「星因士 デネブ」「星因士 ウヌク」をサーチしにいくことや、既に「星因士 ベガ」「星因士 アルタイル」がある状況で「天架ける星因士」がめくれれば実質「星因士 デネブ」「星因士 ウヌク」スタートができます。
逆に「天架ける星因士」を持っていれば「星因士 ベガ」「星因士 アルタイル」しかめくれなくても、「星因士 デネブ」「星因士 ウヌク」スタートができます。
「天架ける星因士」は速攻魔法なので「強欲で謙虚な壺」を打っても相手ターンで「天架ける星因士」を打てるので相性が良いカードだと思います。

  • 《天架ける星因士》

waka:上記の通り、基本的に「星因士 デネブ」「星因士 ウヌク」で初動を切り「星因士 アルタイル」ループを狙いとしています。

よって、「星因士 ベガ」「強欲で謙虚な壺」を3枚入れているので初手であまり引きたくない点やダブると弱い点、2枚目が欲しくなる場面があったとしても「星因士 アルタイル」「星因士 ベガ」を釣り「星因士 ベガ」効果でテラナイトを出す動きで代用できるので1枚にしました。

「星因士 リゲル」は単体ではそこまで機能せず、相手依存な所があるので不採用にしました。

「星因士 シリウス」は回収効果は強みですが、初動で機能しない点やテラナイトモンスターを使い果たして負けといった場面がなかったので不採用にしました。

どちらもあったら便利な場面があるカードだと思うのですがそこまで重要だとは思いませんでした。

──なるほど、初動が安定さえすれば試合を有利に運ぶことができ、2枚目の「星因士 ベガ」「星因士 シリウス」等の助けを借りる必要も無いので初動を安定させるために構築を特化した、と言ったところでしょうか。
今大会で【星因士】を使っていて一番強かったカードやコンボは何でしたか?

waka:安定して強かったカードは「強欲で謙虚な壺」で爆発的な強さは「ソウル・チャージ」だったと思います。

  • 《強欲で謙虚な壺》
  • 《ソウル・チャージ》

waka:コンボでいうと相手のエンドフェイズで「リビングデッドの呼び声」から「星因士 アルタイル」「星因士 デネブ」を成立させることや、場に「リビングデッドの呼び声」「デモンズ・チェーン」がある際に「星輝士 トライヴェール」で全回収することなどが【星因士】の強みだと考えます。

  • 《リビングデッドの呼び声》
  • 《星輝士 トライヴェール》

──「星輝士 トライヴェール」のバウンス効果は攻めにも守りにも使えて本当に強力ですよね。
エクストラデッキをよく見ると、比較的採用率の高い「励輝士 ヴェルズビュート」は無く、「サイバー・エンド・ドラゴン」「始祖の守護者ティラス」を同時に採用していますが、これはどのような意図があったのでしょうか?

  • 《サイバー・エンド・ドラゴン》
  • 《始祖の守護者ティラス》

waka:「励輝士 ヴェルズビュート」がない理由は、「星因士 ベガ」を1枚しか入れていないのと相手がケアをしてくる筆頭のカードなので、「励輝士 ヴェルズビュート」の条件を満たし、かつ効果を通すことができる機会はそこまでないかなと思いました。
【星因士】はきっちり動き出せばアド差で負けることはあまりないという考えもありました。

そして「始祖の守護者ティラス」ですが「星守の騎士 プトレマイオス」「激流葬」の布陣で相手が無理に動いてきた時に「激流葬」チェーン「星守の騎士 プトレマイオス」「始祖の守護者ティラス」になることで優位になることができます。

「サイバー・エンド・ドラゴン」は、「星守の騎士 プトレマイオス」がいるときに相手の「ブラック・ホール」「ライトニング・ボルテックス」に合わせて「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」経由で出せるのですが、場に「リビングデッドの呼び声」がある場合や【インフェルノイド】戦などで上級モンスターに戦闘負けしない点があります。

「始祖の守護者ティラス」「サイバー・エンド・ドラゴン」あることで場面に応じて使い分けができるのが利点だと思います。

──なるほど「始祖の守護者ティラス」「インフェルノイド・アドラメレク」に負けてしまうのでその点は大きな差ですね。
また破壊された「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」「リビングデッドの呼び声」で特殊召喚し直して「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」になるのは「リビングデッドの呼び声」を最大限に活用できる【星因士】ならではですね!

話は変わりますが、5月25日現在、wakaさんは当サイトのプレイヤーランキング1位となっています。
そんなwakaさんが考える「遊戯王で強くなるコツ」を教えていただけないでしょうか?

waka:遊戯王で強くなるコツは、負けた時に何がいけなかったかをよく考えることです。
構築・プレイングでダメなとこはなかったかを探し、試行錯誤を重ねていくことで改善していければ結果はついてくると思います。

あとはレベルの高い調整環境で切磋琢磨することだと考えます。
よく立川勢の人たちと調整していますがアドバイスをもらったり採用カードについて話したりなど参考になることが多く調整環境として恵まれているなと思います。

この2点が遊戯王をする上で強くなるコツだと考えます。

──ありがとうございます!
今のwakaさんの強さは色々な人達と常に切磋琢磨しあった結果なのでしょう。
強くなりたいという同じ志を持った者同士が集まれる環境に感謝ですね。
最後に今後の抱負について教えて下さい!

waka:憧れられるプレイヤー、チーム「ふにょ連・。・」は強いなーと思われるチームになれたらいいなと思います!
ありがとうございました!


wakaさん、インタビューをありがとうございました。
これからもランキング1位の維持とチームふにょ連の発展を目指して頑張ってください!


プレイヤー
icon

waka

「ふにょ連」を全国区にすることが目標です!サイコロは怖いです。ほどよく振りましょう。 @0507waka

インタビュアー
icon

因幡うさぎ

「レスキューラビット」をこよなく愛するTCGプレイヤー。遊戯王OCGをメインに活動中。 @178tei



会員メニュー